腸クレンジングとプチ断食は、
私もまだ1度試しただけなのですが、
効果はあった筈です。(実感はまだです)


ここで、腸に関するいくつかの事実を
書きますね。

・腸は消化された食物から
栄養を吸収しています。

・腸は広げるとすっごく広い面積に
成るのですが、ソレがひだに折畳まれて
腹腔に収まっていますから、
深い皺襞が重なる状態に成っています。
このひだの中に色々なカスが
溜まってしていたりします。

・溜まった物が、腸壁に蓋をして、
栄養の吸収を、妨げる事があります。

・腸内には種々の常在菌がいます。

・体調が悪くなると、悪玉菌が増え、
悪玉菌のせいで更に体調が悪くなります。
便通も悪くなり、おならも臭くなります。

・人の免疫の8割は、腸管免疫が
受け持つので、腸内の環境が良くないと、
免疫機能も、弱くなります。


そんなこんなで、腸内環境をリセットし、
良い環境にする為に、腸クレンジングや、
プチ断食
を、しています。

そして、栄養吸収も免疫機能も高めます


それではこちらに、
腸クレンジングの方法を、紹介しますね。

お休みの日にでも試してみて下さい。

①前夜の準備

エキストラバージンオイルを
スプーン1杯飲んで寝ます。

②塩湯(天然の下剤)を作る。

2リットルの容器に温かいお湯を入れ、
そのお湯に、天然塩を溶かして、
少し塩辛いくらいの塩湯を作ります。

数値的に表現すると、湯温は40~42度、
溶かす塩はMAXで70g
です。
あくまで、目安の数字です。

③朝食は摂らずに、
塩湯をなるべく一気に飲みます

④飲み終わったら、
お腹をマッサージします。

10分もしない内に便意を感じますので、
トイレに、何度か通います

お腹がくだり、腸内のものが、
全て出てきます。

⑥当日は常温の果物や
野菜ジュースなどで、過ごします。

注意事項:

・便意でなく尿意しか感じない場合は、
塩分が薄いので、塩を更に加えて、
再度チャレンジします。

・トイレに2~3時間通う事になりますから、
時間的余裕があるときに、行います。

・暫くトイレに篭りますので、
何人かで一緒に始めると、トイレの
取り合いになりますので、ご注意下さい。

以上が、腸クレンジングのやり方です。


私自身は、集中デトックスの期間には、
半月に1度ペースで、実施しようかと
考えています。

健康な人も年に1度は
腸の掃除をすると、良いですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark