経皮毒の記事一覧

前項では、
食事の改善に関して紹介しましたので、
ここでは日用品の変更に因り
有害化学物質を遠ざけていくことに関し、
紹介していきます。

近年よく目にする情報で、経皮吸収
経皮毒
と云う言葉があります。

経皮吸収に関しては、先日来何度か
お話しているエッセンシャルオイルの
皮膚塗布も、この現象を使っています。

女性が化粧水を使ったりするのも
経皮吸収で、肌に入れてるわけですね。

この経皮吸収により体に悪いものが
吸収されることを、経皮毒と云います。


経皮毒でよく挙げられるのが、
シャンプー、歯磨き、制汗剤です。

私自身も一昔前は、非常に気を使って、
少し高額ですが、体に良いといわれる
ブランドのものを、使っていました。

しかし、ここ数年は、
熱が冷めたと言いますか、
全く気を使っていませんでした。

近年、こうした製品に付けてある
良い香りが特に強くなって、
体に悪そうだとは、思っていましたが、
そのまま使っていました。

衣類に良い香りが、いつまでも残る
柔軟剤などは、本当に体に悪そうです。


そこで、これらの身の回りの品を
変えて見ることにしました。

以下が変えたものです。

・歯磨き=>塩
・シャンプー=>固形の石鹸
・ボディーシャンプー=>固形の石鹸
・入浴剤=>重曹
・柔軟剤=>あまり香りのしないもの


元々、整髪料や制汗剤は使ってないので、
こんなところです。

私の場合、リウマチと診断されるまで
就いた仕事が、有機溶剤漬けの仕事で、
呼吸で吸収し、皮膚から吸収して、
極悪化学物質がタップリと
蓄積しているのだと思います。

なんせ、毎日シンナーで手を
洗って居るような仕事でしたから、
この仕事から離れたのが、
一番の改善点かも、知れませんね ^^;


女性は、毎日お化粧や肌のお手入れで、
多くの製品を肌に直接つけています。

香り系の製品、制汗剤、毛染め、
ネイルもありますね。

日用品は表面的な効果や使い心地で
ついつい選択しがちですが、
健康を害する成分が含まれていないかにも
注意する必要が、あると思います。


体に蓄積された有害なものが、
免疫機能やホルモンバランスを崩して
病気の一因となっていることもあるようです。



お気をつけあれ!


以下、参考資料です。

【送料無料】経皮毒 [ 竹内久米司 ]

【送料無料】経皮毒 [ 竹内久米司 ]
価格:1,365円(税込、送料込)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

リウマチ治療法