抗の記事一覧



20日に受けた血液検査の結果は、
翌日の午後には判ると言われていたが、
以前からの重要な予定があったので、
一日置いての受診となった。

仕事は休むのを連絡していないが、
通常は翌日の現場のリーダーが
メンバ―に連絡しているし、
仮に予定のメンバーが集合時間に
来なければ、遅れか寝坊か休みかを
誰かが電話して確認する。

昨夜も今朝も連絡が無かったから
私の予定は組まれていなかったようだ。
(と、勝手に思い込んでいた)

後日、この連絡なしは親方のワナだと
知るのだが、この日は痛みで、
仕事の連絡など意識の外に飛んでいた。

そんなことは横に置き、
検査結果に話をもどす。

結果を効くために90分ほど待って
ようやく呼ばれた。

血液検査結果を医師は見つめ、

リウマチですね

さらりと告げた。


整形外科ではお馴染みの病名なのだ。


だが、私にとって、思いも掛けない結果だ。

リ・ウ・マ・チ って???

お婆さんの病気じゃないか?

どんな病気じゃ??


更に医者はさらりと云う。

「薬出しときますから、次は2週間後」

患者を見ずに、PCのモニターだけ見て、
カルテを打ち込んでいる。

最後に血液検査結果の紙を渡されたので、
どれがリウマチを示唆する値なのか
確かめた。

【RA:25】リウマチ因子 陽性

不思議な事にCRPは0.01(炎症反応は無い)

取り敢えず、今日は薬局で
処方された薬を買って帰った。

薬局で飲み方と注意事項を聞いた。

抗リウマチ薬リウマトレックス
薬名は抗リウマチ薬リウマトレックス

非常に強い薬で週に2日だけ服用する。
木曜の朝と夕、金曜の朝で計3カプセル。
次は翌週の木金に服用。

強い薬なので、他の医療機関にかかる際は
必ず告げること、お薬手帳を見せること!

この薬は免疫抑制剤なので、免疫が低下して
他の病気にかかりやすくなるので注意。

強い副作用が出る事があるので、
その時は直ぐに受診すること。

結局厄介な話は、医者ではなく、
薬局のおばちゃんが全部話してくれた。



まあ、新しい展開で少しは気が晴れた。

実はゴールデンウイークを挟んで半月程、
手に一切の負荷のかからない仕事だったが
一向に痛みが改善しなかったので、
おかしいと思っていたのだ。

リウマチという新しい原因が分り、
少し納得がいった。


気持ちは晴れたが、
痛みは変わらずで、
仕事にはならないので、
連絡が来ないのをいいことに
更に2-3日休むつもりになっていました。

リウマチ薬は強い薬だそうだから、
早く効くと良いなぁと思っていたのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

リウマチ診断迄