リウマチ診断迄の記事一覧

手足が痛み出して1ヶ月以上が経つが、
月曜から土曜まで仕事なので、
整形外科には受診出来ずにいた。

しかし、今日爆弾低気圧の影響で、
昼前に現場が閉まったので、
午後から休みになった

平日昼間のオフで、やっと受診出来た

当初行きたかった医院は休みなので、
もう少し先にある整形外科医院を受診。

結構広い待合室だが、あふれんばかりの
爺さん婆さんでいっぱいです。
まさかの3時間待ちで大学病院並だ。

で、診察室に入って、現状説明して、
レントゲンを取ることになり、再び待ち。

レントゲンを撮って、再び待ち。

診察室に呼ばれて、医師とPC画面の
レントゲン画像を見て、説明を受ける。

私の話の通り、「現場で酷使したから」
いう事になり、痛み止めと湿布を処方して
きょうは終わり。

結局、患部を直接見ることは一度も無かった。

2週間後にまた来て下さいと云われたが、
平日に休めないのでムリだ。

薬を隣のビルの薬局で買って帰宅。

湿布が出たのはいいが、
1日2枚、何処にどう貼るか
医師から全く説明が無かった。

薬局のおばちゃんは、痛いところ
ここと、ここと、ここと・・・・
一日10枚貼る場所と張り方を説明してくれたが
この張り方だと、3日で終る。

患者に興味のない医者のようだ。

婆さんたちは、奥の処置室で電気とか
温熱とか当てているが、そういうのも
何も無かったし、医者に行った意味が
見つからなかった。

痛み止めと湿布じゃ、治す事が何もない!
これじゃ、痛みは多少抑えられても
痛みの基は何も治らない(気がする)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

リウマチ診断迄

痛み出して1ヶ月

手足が痛み出して、ほぼ一ヶ月になります。

整体院
整体院に毎週末に通ってほぐしてもらい、
コンドロイチンのサプリを摂り、
バンテリンのクリームをぬるのが、
現在の痛み対策です。

しかし、整体もコンドロイチンもバンテリンも
今の処効果がなく、治る兆しもない。

それでも、痛くても、働いています。
働いて、稼いで、修行しています。


まるでお年寄りかのように、
膝痛があり、両手にしびれがありて、
痛みのあり、力が入らず、兎に角不自由です。


何とか箸は持てますが、歯ブラシは握れません。

指先に力が入らないので、お菓子の袋など、
指先に力を込めて引っ張るような袋は開かず、
全てハサミを使っています。

缶コーヒーはペン先などで引っ掛けて開けられますが、
ボトルタイプの蓋は開けられません。

指がキチン曲がらないので、裾を摘めず、
衣服の脱ぎ着も難儀しています。

花粉症は薬が効いて楽に

そんな中、花粉症だけは薬が効いて
鼻水がピタッと止りました。
1日一回の服用で劇的に効くので助かります。

これくらい痛みに効く薬があると助かるのですが、
なかなかうまく行きません。。

やっぱり整形外科を受診しないとダメかな^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

リウマチ診断迄

痛くてグーがキチンとに握れなくても、腰が痛くてのばせなくても、膝がギシギシ痛くても、修行続行します。

休むこと無く、今日もカ仕事です。

片手じゃ役に立たないので両手でシッカリ道具を握り込み、痛みを覚悟を決めて、息を止めて、力いっぱい引き、そして押します。
ペンチで挟んで引っ張り出します。
更に、引っ張る。

持続的に全力をかけるので、真冬の寒さでも直ぐに汗ばんできます。

一日の作業が終わると本当にぐったりします。
翌朝は手は強張り、グーが握り込めません。

若い職人さんでさえ、シップして、痛みをこらえつつ慣れていく段階です。
50才のおっさんには大変つらい状況ですが耐えるしかありません。

辛くても、引き返す選択は無いので、痛くても辛くても頑張るしかありません。

いつになったら体が慣れるのでしょう?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

リウマチ診断迄